So-net無料ブログ作成

『剣と魔法と学園モノ。』 [Vita/PSP]

更新が滞っていましたが、色々買うだけ買って積み上げています。

昔から『Wizardry』系ゲームが好きです。
でも、本家『Wizardry』はちびっこ時代のほろ苦い思い出のせいか、すっごくすっごく難しいと思い込んでいるかもしれません…。 苦手意識みたいな…
そんな私には、日本製の『Wizardry』風ゲームがお似合いなのです。 『BUSIN』は面白かった
…簡単だし。
それでも途中で投げ出しちゃう事が多いのですが! 時間がかかるぅ

『ウィザードリィ エクス』シリーズも『ウィザードリィ』を名乗っているものの、何故か学園生活です。
ジョブが学科だったり、課題でダンジョンに潜ったりするのです。
すっごくおもしろいよ!というワケでもなく、非常に地味~に面白いです。
オートマッピングでマップを埋めるのが好きな人向けです。 どんな人だ
開発メーカーでナニかがあった様な話をちらっと聞いて、続編は出ないのか…とがっかりしてたら、明らかに『エクス』臭がプンプンする『剣と魔法と学園モノ。』が発表されていました。
(『剣と魔法と学園モノ。』購入後、『エクス』シリーズ最新作がPCで発売されてる事を発見しました。これは買わなくちゃだわ!)
似てるのに『エクス』と関係あるんだかないんだかはっきりした事は分からないし、暗黙の了解で触れてはいけない話題みたいです。 …でも似てるよね!
広告が某巨大掲示板を意識したノリだったり、萌えキャライラストだったりと、私内警戒警報が微妙に点滅中だったのですが、最近こういう系やってないなーと思い、購入してみました! セカキューやってたじゃん…

剣と魔法と学園モノ。

剣と魔法と学園モノ。

  • 出版社/メーカー: アクワイア
  • メディア: Video Game

説明書が大変不親切というか、色々書いてない事が多いのですが、かといってゲーム内で逐一説明があるわけでもないので、パッケージ買いした人は大変だと思います。 ダンジョン内の仕組みが分かりづらいと思う
『エクス』経験者は、これもあれも『エクス』と一緒じゃん!と思いながらやっていけば大丈夫なのですが、たまに『エクス』と違う部分があるので(学生寮で寝なくてもレベルアップとか)、それはそれで要注意です。 でも大した事ない

キャラ作成は、お約束のボーナスポイント取りから始まるのですが、これだけ萌えイラストをプッシュしてた割にキャラ絵が各種族♂♀毎に1種類ずつしかない事に軽くびっくりです。
まぁ別にいいかゲームに関係ないし、と思ってゲームを始めると、画面上にずっと顔イラストが表示されている事にまたもや軽くびっくりです。
同じ種族でPTを作ると、双子ちゃんや三つ子ちゃんが楽しめます。 楽しめなくていい
この萌えフェイスと学科名(戦とか盗とか)が大きく表示されてて、HPのバーの終わりがよく分からないです。 ちょっと減ってる?減ってない?
学科名くらい覚えていられるので、こんなに大きく書いてくれなくてもいいのに…。

携帯機なので仕方ないのかもですが、色々と操作がしづらい部分があります。
特にアイテムの受け渡しがやりにくいです。
文章だと説明しづらいのですが、色々なゲームと同じ感覚でやると「アレ?」となります。 カーソルの初期位置がおかしいんじゃないかなぁ…
あと、ドワーフ♀の声が妙に少年(女性の声優さんが少年役をやってる感じ)ぽくて、ボク娘みたいなノリ?と思ってたら、ほんとに不具合でドワーフ♂の声になってたらしくて、それ以来すごく気になるようになりました。 毒状態で歩いてる時とか…

今、3つ目の学校に向かうところなのですが、台詞回しがあまり好きではなかったり、敵イラストがあまり好きではなかったりします。
でも、やってる事はマップ埋めなので、あまり影響はなかったり。
これから超展開で盛り上がってくるのかしら?
………盛り上がらなさそうな気がしてきた!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。